柿沢貴裕の高級外車はこれ!【盗難癖があった?】実刑か、執行猶予か

2018年7月15日

ロッカールームから用具を盗んで転売したことから逮捕された元巨人の柿沢貴裕。

今年結婚して出費が増えたにもかかわらず、高級外車に乗り維持費が負担であったことなどが伝えられました。

柿沢貴裕が乗っていた高級外車は何?とネット上でも話題になっています。

さらに、盗難癖があったとの証言も飛び出す始末。

また、窃盗罪の刑罰についても調べてみました。

 

プロ野球戦の愛車ランキング

カーセンサーが2015年にプロ野球選手名鑑(ベースボールマガジン社)に掲載されている愛車の欄を集計したところ、その結果は次のようなものでした。

1位 ベンツ 17%
2位 トヨタ 16%
2位 レクサス 16%
4位 アウディ 7%
5位 ポルシェ 6%

巷での噂通り、ベンツが一番人気です。

その中でも特に人気なのは、Gクラス

社長だとSクラスの高級感が人気ですが、スポーツ選手やアーチストなどには絶大な人気を誇っています。

 

2位のトヨタ車でも、クラウンなどではなく、ランドクルーザーなどの大きなSUVが人気のようです。

 

5位のポルシェも、911などのスポーツタイプよりも、カイエンが好まれています。

 

こうしてみると、スポーツカーやセダンよりもSUVなどのサイズの大きな車が好まれているようですね。

これは一般的にはプロ野球選手は体が資本なので、万が一の事故の時にも安全性を第一に選んでいるといわれています。

まあ、単純にかっこいいからということも言えますが。

 

しかし、仮にベンツのGクラスとすると、新車で600万~1000万円。

中古でも400~500万円が相場とされます。

柿沢貴裕の年俸で購入するのは難しいのではないでしょうか。

 

愛車はマスタングか?

ネットを検索しているとこんな記事を発見しました。

yahoo知恵袋に「マスタングの車だそうです。」という回答がありました。

真偽のほどは定かではありませんが、あり得そうな線だと感じます。

一般的にはベンツなどのヨーロッパ車が好まれる傾向が強いですが、車好きの中には、アメ車が大好きな人は多く、マスタングはその迫力ある外見からも愛好家が多いアメ車1つです。

価格も新車でも400万円台中古なら200万円台から探せます。

 

100万円台の少し古いマスタングを買って、直しながら乗っている人も多い。

柿沢貴裕の年俸でも決して手が届かない車ではありません。

 

そして、アメ車はヨーロッパ車よりも、維持費がかかることは事実。

ベンツなどは故障も少ないので、同サイズの日本車と維持費も変わりませんが、アメ車は燃費も悪いし、故障も多いですからね。

そんなことを考えると、柿沢貴裕の愛車は「マスタング」という噂は中らずと雖も遠からずというところではないでしょうか。

 

柿沢貴裕が車に乗っている写真がないか探したところ、このような写真がありました。

これだけで車種を特定することは難しいですが、左ハンドルでシートがレカロのようです。

高級外車に標準で採用されることも多いレカロのシートですが、マスタングでもモデルによりますが、標準で採用されています。

 

窃盗癖があった?

用具を盗んでしまったのは生活が苦しかったためとのことですが、ここにきて、盗難癖を指摘する声が上がっています。

 

あるスカウトの話によると

高校時代から、問題を起こしていて、「人の物を盗む」ことへの罪の意識がない。

 

楽天時代のエピソード

ある選手が自分の服がなくなり、その服を柿沢貴裕が着ていたことがあり、本人は「ちょっと借りただけ」と謝罪もなく平然としていた。

 

もちろん、持ち主に「借りるよ」と声をかけたわけではなく、高校野球の寮ではないので、相部屋の選手でもない。

つまり、他人の部屋に勝手に入り込んで気に入った服を拝借していたということです。

 

どうやら、このようなことも一度や二度ではなかったようで、楽天では「ルパン」と呼ばれていたとか。

もちろん外見ではなく、「怪盗」ですね。

 

ほかにも

「平気でウソをつくので、信用されない」

 

どちらかといえば、「驚き」ではなく「やっぱり」という反応が多かったようです。

 

柿沢貴裕の刑罰は

窃盗罪によって逮捕された柿沢貴裕容疑者。

窃盗罪の法定刑は

10年以下の懲役又は50万円以下の罰金

 

転売して利益を得ているという計画的な犯行であることから、実刑となる可能性が高いと思われます。

ただし、初犯であることから、被害者との示談が成立していれば、執行猶予となる可能性は十分にあります。

しかし、通常は示談が成立するためには、被害を弁済することが条件となることが多く、今回はすでに転売済みで現物はなし。

得た利益は100万円でも、100点以上もの用具の価値はその数倍。

弁済することは難しいのではないでしょうか。

 

ところで、ユニフォームなどは巨人軍が選手に支給しているものですが、用具は選手個人のもの。

示談をするのは球団なのでしょうか?

被害にあった選手なのでしょうか?

 

球団や選手のイメージからすると、十分な弁済がなされなくても示談が成立する可能性はあるでしょう。

 

そう考えると、妥当な線としては

懲役1年の実刑で、執行猶予3年

くらいではないでしょうか?

 

プロ入りから一度も1軍公式戦出場がないという実力から考えても、柿沢貴裕がプロの世界に戻ってくるということはないでしょう。

しかし、一社会人として、そして家族を持つ責任ある男として、罪を償い構成することを切に願います。

 

合わせてご覧ください

柿沢貴裕の生い立ち・妻・子ども【プロ野球選手の金銭事情】

柿沢貴裕の妻は?結婚は今年【高級外車は何?】ついに逮捕される

柿沢貴裕は元万引き少年?【愛車はコルベットか?】メジャーでは1ヵ月で復帰の例も

柿沢貴裕は楽天時代から窃盗と嘘を繰り返す【デーブ大久保の証言】

 


PAGE TOP