柿沢貴裕の妻は?結婚は今年【高級外車は何?】ついに逮捕される

2018年7月15日

神奈川県警多摩署は7月8日、窃盗容疑で、元巨人の選手柿沢貴裕容疑者(23歳)を逮捕しました。

柿沢貴裕容疑者は、5月2日から6月21日にかけて12回にわたり、読売ジャイアンツ球場(川崎市)のロッカールームからジャイアンツ球場の選手ロッカーから野球用具を盗み出しました。

 

被害の概要は

バット 約40本 阿部、長野、坂本勇、小林選手など
グローブ 約20品 菅野、岡本選手など
ユニフォーム 約30品 マギー、亀井、畠選手など
スパイク 約10品 陽岱鋼選手など

合計で約110点の用具を盗んで、転売し、約100万円の利益を得たというもの。

柿沢貴裕の生い立ち・妻・子ども【プロ野球選手の金銭事情】

金遣いが荒かった?

報道によると、今年の柿沢貴裕容疑者の年俸は推定で500万円とのことでした。

20代前半のサラリーマンにとっては高給の部類ですが、用具類を自己負担しなければならないことなどから、生活は苦しかったであろうと想像されていました。

しかし、ここにきて柿沢貴裕容疑者の金遣いの荒さも話題になっています。

 

よくありがちなギャンブルに使いこんだという事実はないようですが、楽天時代から高級外車を所有し、その維持費も大きな負担になっていたようです。

 

プロ野球選手のステータスといえばやはり高級外車。

高卒ルーキーでも、数千万円の契約金でベンツやポルシェなどを購入する選手もいます。

球場までの足として、多くの荷物を持って電車に乗るわけにもいかず、車は必需品とも言えます。

 

柿沢貴裕の愛車は何だったのかは情報はありませんでした。

プロ野球といえば、ベンツというイメージですが、しかし、そのために消費者金融に借金までしてしまうというのは。。。。

 

プロ野球選手なので、1軍で活躍できるようになればすぐに返済できると思ったのでしょうか?

ところが、逆に銀行などのまっとうな金融機関は、プロ野球選手は収入が不安定な職業ということで、住宅ローンもなかなか組めない場合も多いということです。

「グラウンドには金が落ちている」

というのがプロ野球の世界ですが、分相応の金銭感覚を身につけておくべきでしたね。

 

柿沢貴裕の奥さん

結婚について詳細な情報がなかった柿沢貴裕容疑者ですが、今年に入って結婚していたことが判明しました。

1軍での出場はないものの、2軍での成績は打率.351と、過去最高のシーズンを過ごしていた柿沢貴裕容疑者。

結婚によって心機一転、1軍昇格もありえたでしょうに。

ところが、昨年までは都内の実家住まいだったのが、結婚して独立したために家賃の負担も重なって、生活が困窮したようです。

奥さんの心境は、察するに余りあります。

 

1軍に昇格さえすれば、1軍最低年俸の1500万円との差額が1日支給されるごとに150分の1ずつ支給される仕組みです。

盗んだ用具を売って得たのが100万円ということですので、わずか15日間、半月の1軍選手登録で得られる金額です。

せっかくいいシーズンを過ごしていたのですから、練習に没頭して1軍昇格を目指す方がどれだけよかったでしょう。

 

合わせてご覧ください

柿沢貴裕の高級外車はこれ!【盗難癖があった?】実刑か、執行猶予か

柿沢貴裕は元万引き少年?【愛車はコルベットか?】メジャーでは1ヵ月で復帰の例も

柿沢貴裕は楽天時代から窃盗と嘘を繰り返す【デーブ大久保の証言】


PAGE TOP