大嶺翔太の妻・子ども【離婚はあるのか】借金は何のために?

2018年7月8日

プロ野球のロッテは6月23日、大嶺翔太内野手を任意引退選手として公示しました。

林信平球団本部長によると、

個人的に金融機関など複数の債権者からの借金があり、大嶺選手本人から引退の申し出があったということです。

 

大嶺翔太のコメント

「今回、自分のプライベートな部分でいろいろな方にお金を借りて返せないという金銭トラブルが発生し、多くの方にご迷惑をおかけしてしまったことを深くおわび申し上げます。

こんな自分を応援していただいたファンの皆様、そして期待をかけていただいた井口監督、再三、注意と指導をしてくださった球団の皆様の思いを裏切る形となってしまい大変申し訳ありません。

全ては自分のプロ野球選手としての自覚のなさから出たものだと思います。

これを受けて、今、自分に出来ることは環境を変え、気持ちを入れ直すことだと決断しました。

今回、自分の考えを尊重していただいた球団には感謝をしています。

ご迷惑をおかけした皆様には重ねて、お詫び申し上げます。

新しい環境で一から出直し、少しでも頑張っている姿をお見せしたいと思います。

本当にご迷惑をおかけしました。

そして応援いただき、ありがとうございました」

 

球団は慰留したようですが、お金の状況というよりも、本人の環境を変えて一からやり直したいという思いの強さが一番のポイントだったようです。

 

ロッテ・井口監督

「期待していただけに残念。

自分で決めたからには、一からやり直すつもりで、社会人としての自覚と責任をもって頑張ってほしい」

 

実は大嶺選手の借金問題は、2年半前から複数の金融機関との借金トラブルを球団も把握しており、再三にわたって注意・指導を行ってきましたが、改善がされなかったようです。

借金金額は明らかにされていません。

心配された、反社会的勢力との関りなどはなく、借金も違法性のあるものではないということです。

また、他選手への借金もないということです。

 

大嶺 翔太(おおみね しょうた)

生年月日 1991年(平成3年)9月17日
年齢 2018年6月現在、26歳
出身地 沖縄県石垣市(石垣島)
高校 沖縄県立八重山商工高校
身長 180 cm
体重 78 kg

選手情報

投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2009年 ドラフト3位
年俸 1,000万円(2018年)

生い立ち~プロ入り

小学校2年生で野球を始めた大嶺翔太選手。

中学時代は、ショート、ピッチャーとして活躍し、中学校3年で140キロの速球を投げていたそうです。

スゴイですね~。

甲子園を目指して、沖縄県立八重山商工高校に入学。

強肩を買われ1年夏ですでに捕手としてレギュラー入りしています。

3年生の時には1番三塁手兼投手として活躍。

しかし、夏の沖縄県予選準決勝で興南高校に敗れて甲子園出場はなりませんでした。

 

プロ入り

2009年プロ野球ドラフト会議で、千葉ロッテマリーンズから3位指名をうけて念願のプロ入りを果たします。

契約金 4000万円

年俸 600万円

登録名を「翔太」としました。

 

入団前にもトラブル

実は大嶺翔太選手は、ドラフト指名を受けた後にとんでもない事件を起こしています。

2009年12月4日 石垣市内の居酒屋で同級生との飲酒および喫煙によって、沖縄県警察本部八重山警察署に補導されてしまいます。

 

2週間の停学処分となり、新人選手の入団会見への出席が見送られて、翌年のキャンプ入り直前にようやく正式契約を結ぶことになりました。

この不祥事に対するペナルティーとして、年俸を50万円減額する処分が下されています。

 

プロ入り後

入団時のトラブルが後を引いたわけではないでしょうが、入団から4年目まで1軍公式戦の出場はなし。

入団5年目の2014年に

「原点に返るために何かを変えよう」と、登録名を本名の大嶺翔太に変更します。

そして、7月に念願の一軍昇格を果たし、8月7日の楽天戦でプロ初安打を本塁打で飾りました。

 

1軍定着とまではいかなかったものの、10月のファーム日本選手権でMVPを獲得し、翌年の飛躍が避退されました。

2015年、2016年と一進一退を繰り返しながら、2017年は自身最多となる91試合に出場。

44安打、23打点、5本塁打は過去最高の数字を残しました。

今年ことは1軍に定着し、レギュラーを目指していたのですが、志半ばでの任意引退となりました。

 

大嶺翔太の妻・子ども

大嶺翔太選手は、入団4年目の2013年8月16日に一般人の方とご結婚されています。

一般人のため、詳細な情報はありません。

2013年というとまだ1軍での出場もないファーム暮らしの時代ですね。

 

しかし、プロ野球選手が8月というシーズン真っ盛りに結婚するとは異例です。

その理由はどうやら、デキ婚。

入籍の翌月の、2013年9月27日に、女の子が誕生しています。

 

翌年に初めて1軍に昇格するなど家族のために頑張っていたのでしょうね。

ネット上では「離婚か?」と噂されていますが、現在のところそのような事実はなさそうです。

 

メルカリで野球用具を販売?

今回の発表前から、大嶺翔太選手のバットやグローブなどがメルカリで同一アカウントから大量出品されていることが話題になっていました。

借金返済のために、用具を売っていたのでしょうか?

 

兄はロッテ・大嶺祐太投手

大嶺翔太選手の兄は同じロッテの大嶺祐太投手

生年月日 1988年(昭和63年)6月16日
年齢 2018年6月現在、30歳
出身地 沖縄県石垣市
高校 沖縄県立八重山商工高校
身長 184 cm
体重 80 kg
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 2006年 高校生ドラフト1巡目
年俸 2,625万円(2018年)

大嶺翔太選手が沖縄県立八重山商工高校に進学した前年に、兄である祐太は甲子園に春夏連続出場を果たしています。

今年でプロ入り11年目

過去10年間の通算成績は、

28勝33敗

 

弟の任意引退について、大嶺祐太投手は次のようにコメントしています。

「兄としてもシーズン途中で引退する形で迷惑をかけ、申し訳なく感じています。

今後はチームメートではなく、兄として見守っていきたい」

それにしても一体何のための借金だったのでしょうか?

それについては現在のところ不明です。

反社会的勢力との関連や違法性については問題なしとのころですので、それならば選手は続けながら少しずつ返していくことはできなかったのでしょうか?

残念な引退です。


PAGE TOP