内田監督辞任で問題は終わらない【選手の声が次々と】

2018年5月27日

悪質タックル問題で批判が集まっている日大の内田正人監督、部長らが5月19日に、被害を受けた関西学院大学の選手や保護者に直接会って謝罪しました。

 

内田監督が辞任の意向

内田監督は謝罪後に、大阪・伊丹空港で報道陣の質問に答え、辞任するとの考えを表明しました。

一連の問題は全て私に責任があり、監督を辞任します。

私の判断の悪さ。

これは本当に私の責任です。

もう弁解も致しません。

もうお詫びをするだけです。

 

辞任時期について

「今日でも明日でもいいが、これはもう書類上の問題」

私が先に辞任すると誠意がないことになるので、まずは関西学院大におわびし、辞任と考えていた」

 

謝罪が関学大側へ受け入れられたか

「関学大さんが判断すること。

私が受け入れられたかというのはおこがましいこと。

全て関学大さんの判断に委ねようと思います」

 

反則行為を犯した選手に、内田監督からの指示があったのか

「それも文書でお答えしようと思っています。

あまりにも大きな、いろいろなネットなどに書かれているものは処理しきれない。

それを精査しまして、関東学連、関西学院大学に答えようと思っています」

 

選手が退場後、指揮官が叱責する姿がなかった

「それも私の判断の悪さ。

ご批判を受けます。

注意はしておりません。

私の責任だと思っています」

大事な事ですので、将来のアメリカンフットボールの練習、教育に関係するもの。

連盟、関西学院大のほうにお答えしようと思っています」

 

反則を犯した当該選手が退部するのか

「私のところにはまだ連絡が来ていない」

「正直いいましてSNSでたたかれているので、僕の感じだと非常に気持ちの上で滅入っていると思います」

 

部の今後の活動

「今はコーチと選手がいろいろ話して慎重に話し合っております」

 

これで解決なのか?

内田監督が辞任する意向を表明したことで、この問題は解決に向かうのでしょうか?

辞任はもはや避けられないということは誰の目にも明らかでした。

 

今、世論が注目をしているのは、監督が辞任をするかどうかではありません。

あの悪質タックルが選手の判断によるものだったのか、監督の指示だったのかということです。

もう弁解も致しません。

もうお詫びをするだけです。

これはある意味では、その件についてはコメントしませんという意味にも取れます。

 

退場となった選手に対して叱責しなかった件について

ご批判を受けます。

注意はしておりません。

これも、批判は受けるけれど何もしゃべらないという意味ではないでしょうあ。

 

そして、

文書でお答えしようと思っています。

ということですので、関西学院大学へ提出した回答のような

「自分の考えと、受け取った選手との乖離」

で逃げようということでしょう。

つまり、記者会見を開いて質問を受けるつもりはないと思われます。

 

すでに複数のメディアが現役部員を取材して

「監督の指示だった」

という内容のコメントをいくつも得ています。

果たして逃げ切れるのでしょうか?

 

今後の展開は?

日大ナンバー2ともいわれる内田正人氏。

監督を辞任しても日大の常務理事の座から降りることはないと思われます。

日大フェニックスが本当の意味で生まれ変わるためには、次期監督はもちろん、コーチ陣まで内田正人の影響力をどこまで排除できるかどうかにかかっているのではないでしょうか。

その意味では、監督の悪質タックルの指示があったかないかの解明は絶対に欠かせません。

その上で、その指示に積極的にかかわったコーチも特定し、指導から退くべきだと考えます。

 

ポイントは世論による監視と、関西学院大学と被害選手の意向。

関西学院大学も重要なのは、なぜあのようなプレーが行われたのかの原因の解明だとしています。

その意味では、内田監督の辞任を持って解決されたと納得することはないでしょう。

 

もちろん、世論もそれを後押しするでしょう。

日大がナンバー2を追い詰める調査を自ら行えるのかどうか。

選手の声をどれだけ明らかにすることが出来るのか。

内田監督の辞任後にも、まだまだ問題は終わりません。

 

合わせてごらんください

内田正人監督の辞任は?【日大フェニックス廃部の危機】田中理事長は決断できるのか

日本大学が関西学院大学に回答【コーチが届けるのが誠意?】悪質タックル事件の謝罪

第2第3腰椎棘間靱帯損傷とは【悪質タックル被害QB・後遺症の心配はなし】

日本大学回答全文【内田監督の反省なし!】関西学院大学は納得できず(記者会見質疑)

日大に過去にも悪質タックルの可能性?【納得できない回答】

内田監督が過去にも悪質タックルを指示【関西学院大学は狙われていた】

内田監督謝罪【監督の指示と証言】クーデター計画・院政の可能性は?

奥野康俊の議員歴【悪質タックル事件被害選手の父】記者会見全文

日大教職員の声明全文【真相究明なるか】

加害選手記者会見【代理人は弁護士?】真相は語られるのか

井上奨コーチの発案か?【ゲイビデオ出演の過去】日大豊山高校監督兼任

内田前監督、井内コーチ会見・一問一答全文

内田、井上をあえて擁護してみた【会見での矛盾点】常務理事復帰はあるのか?

内田常務理事は田中理事長の操り人形【井ノ口忠男・橋本稔子・田中優子の存在の大きさ】


PAGE TOP