キャバクラヨガは出川の番組から【動画あり】文春大誤報か?

2018年4月26日

「林芳正文部科学大臣の風俗通い」というセンセーショナルな記事を掲載した週刊文春が発売されたことを受けて、林芳正大臣が、「混乱を招いたことをおわび申し上げたい」と謝罪しました。

 

ここまでの概要はこちらから

林芳正が通うキャバクラヨガ【庄司ゆうこ経営】辞職・罷免はあるのか?

 

林芳正文科大臣の会見について概要を説明します。

公用車の私的利用について

公務と公務の間の休憩時間を利用してヨガスタジオに行ったので公用車を利用したということです。

このような場合に私的な要件でも公用車を利用することは認められているということで、公用車利用のルール上の問題はないということです。

しかし、同時に次のように反省の言葉も口にしています。

「公私のけじめは、やはりきっちりとつけていくべきだったと、反省はしております。

今回のケースは公務と公務の間でございまして公用車の使用のルールにのっとったものでありますが、今後は誤解を招かないように、気をつけてまいらなければならないと思っております」

 

ネット上では、それでも公用車の利用には否定的な意見が多いようです。

しかし、現職大臣ですので公務と公務の間ということになると当然SPもつきますので、電車とかマイカーに乗り換えてということになると、かえって警備する側に迷惑がかかるというのも事実でしょう。

 

キャバクラヨガについて

ヨガスタジオに行ったことは認めたうえで、

「一般的なヨガのレッスンと通常の指圧マッサージを受けた」

そして、

「あたかもキャバクラのようなサービスがあるかのような表現をしておりますが、そういう店ではないという認識をしております」

これについては既に庄司ゆうこさんが激怒して、文春に訂正と謝罪を求めています。

 

庄司ゆうこ文春への抗議全文「事実と違う!」と激怒

 

今日もテレビ出演して「事実と違う」と訴えていました。

キャバクラヨガは出川の番組から【動画】

そもそも「キャバクラヨガ」という言葉は一般的に使われていません。

これは、「出川哲郎のバリバリウーマン」という番組に庄司ゆうこさんが出演した際に、出てきた言葉です。

文春の大誤報か?

世間の反応も、「白昼堂々何やっているんだ!」という批判的な論調もありますが、「文春の誤報じゃねえの」という流れに変わってきているように思います。

そもそも、本当にいかがわしいサービスを提供する場所に、公務の間に白昼堂々公用車で乗り付けるというのは、どう考えても不自然です。

 

 

文春の謝罪は?

それは意地でもしないかな~。

今後、訴訟に持ち込まれる可能性もありますので、続報をご期待ください。

 

合わせてごらんください

文春誤報「セクシー個室ヨガ」【訂正・謝罪はあるのか?】

 


PAGE TOP