野田孝史はなぜ犯行に及んだのか?

2018年5月10日

白浜の臨海海水浴場で、野田志帆さんが亡くなった事件で逮捕された野田孝史容疑者の新しい供述内容がわかりました。

合わせてごらんください

野田孝史容疑者の顔写真公表は?【野田志帆さんの勤務先はドッグラン】逮捕後も黙秘

野田孝史容疑者・野田志帆さんの顔写真判明!【保険金目当ての犯行か】

野田孝史の犯行動機と手口【浮気・妊娠の末に離婚協議中だった】

野田孝史容疑者はなぜ保険金を請求しないのか?【第3の女性は出会いサイトで】

野田孝史容疑者の性癖【女子トイレ盗撮】救急車到着時の様子

 

捜査関係者への取材によると

野田孝史容疑者は、周囲の親しい関係者に、不倫相手と「新しい生活を持ちたい」と話していたことが分かりました。

ここまでの経緯

野田孝史容疑者の金遣いの荒さなどで不仲になる

野田孝史容疑者の浮気相手が妊娠

別居

野田志帆さんが離婚を求める

野田孝史容疑者は、離婚に応じず復縁を望む

野田孝史容疑者が、浮気相手に「妻とは別れる」と伝える

周囲の関係者に「新しい生活を始める」と語る

 

なぜ事件が起きてしまったのか?

志帆さんが離婚を望んでいなかったのであれば、わかりやすいのですが。。。

野田孝史容疑者も浮気相手との新しい生活を望んでいたのにも関わらず、なぜ事件が起きてしまったのでしょうか?

 

もちろん、3000万円の保険金が動機という線は濃厚です。

経緯から考えても、事件から2ケ月前という時期に、志帆さんが孝史容疑者が受取人となる生命保険に加入するとは考えにくく、孝史容疑者の独断で加入した可能性は非常に高いと思われます。

金遣いの荒かったことはわかっていますので、どうせ分かれるのであればという動機はあり得るでしょう。

 

それでも、そこまでリスクを冒す必要があったとは思えません。

 

あくまでも可能性の話ですが、お金が必要となる何らかの理由があったのではないでしょうか?

例えば、表に出せない大きな借金があった。

 

あるいは、志帆さんと離婚調停をしていたことは間違いないので、その中で当然、慰謝料を要求されたでしょう。

浮気の末の離婚ですので、それなりの金額であったと考えられます。

 

今後も続報が入り次第、書き込みたいと思います。

 

※野田孝史容疑者は、まだ容疑段階で起訴されていませんので、野田孝史容疑者の犯行であるという確証はありません。

あくまでも管理人が情報を分析した見解であることを予めご了承ください。


PAGE TOP