キス教師は誰?勤務校は?女子高生と真剣交際で処分取り消し

教師の不祥事が再び・・・と思ったら、処分の取り消しのニュースでした。

塾講師時代の教え子だった10代の女子生徒とキスをしたことなどを理由に、埼玉県宮代町立中学校の教員を懲戒免職となった男性(25)が、処分が重いとして県に取り消しを求めた訴訟の判決で、さいたま地裁は24日、男性の行為を「著しく悪質とは言えない」として、処分を違法と認定し取り消した。

判決理由で針塚遵裁判長は

「2人は将来を見据えて真剣に交際していた」

と指摘。自宅に泊めるなどした男性の行為を

「責任感に欠ける」

とする一方で

「キスや抱擁以上の性的行為に及んでおらず、わいせつ性の程度は低い」

と述べた。

自由恋愛なのか、教師失格なのか、ネット上でも賛否両論です。

あなたはどう思いますか?

 

処分内容

まず、処分内容について確認しましょう。

埼玉県宮代町立百間中学校教諭

N田K太 (23歳)

平成28年1月5日に、埼玉県教育委員会より平成27年12月21日付で教員免許取り消し処分と、懲戒免職処分としたことが発表されました。

本籍地 山形県
教科 数学
教員免許 小学校教諭一種免許状
中学校教諭一種免許状 (数学)
高等学校教諭一種免許状 (数学)
埼玉県教育委員会授与

不適切な行為とは

当時、高校生1年生だった女子生徒との不適切行為とは?

◆2015年4月中旬、高校入学して間もない女子生徒に自宅アパートの鍵を渡して自由に出入りさせた。

◆4月から7月までの3か月間に、江の島にデートに行くなどして、自宅や江ノ島などで、約10回抱きしめたりキスしたりした。

◆女子生徒を自宅に宿泊させ、同じベッドで寝た。

 

なぜ発覚したのか?

事件が発覚したのは、2015年8月。

女子生徒の行動を不審に思った保護者が、女子生徒の携帯電話をチェックしたところ、交際の事実がわかったようです。

浮気発覚でも定番中の定番ですね。

すでに報道されている通り、女生徒とは塾講師をしていたころに知り合っていたとのこと。

交際が始まったとされるので、埼玉県に新規採用されたのが2015年4月ですので、その直後から交際が始まったということになります。

本人は当時、次のようなコメントを残しています。

「恋愛だからいいと思っていた。今考えると、教員としてあるまじき行為だった」

教育職員免許状失効公告(平成28年1月5日 埼玉県教育委員会)にて実名を含めて詳細がご覧になれます。

※処分取り消しになりましたので、削除される可能性もあります。

 

処分取り消しは妥当なのか

確かに、教え子とはいえ民間の塾で講師をしているときのことですので、バイト先で知り合ったのと変わらないという判断も出来ます。

これが勤務校の生徒であれば、完全にアウトなのですが、交際が始まった時期も、教諭も女子高生も塾から離れているので、その地位を利用しての交際でもありません。

 

もう1つの争点としては、淫行条例違反はなかったのかという点。

18歳未満の未成年者との淫行については、ほとんどの都道府県が条例で禁止しています。

埼玉県の場合、淫行条例違反による罰則は

1年以下の懲役または50万円以下の罰金

 

今回は、抱擁やキスが10回程度。

それ以上の関係はなかったとのことで、淫行条例違反に問われてはいません。

これに対してネット上では

10回って誰が数えたの?自己申告でしょ?

付き合っている女を自宅に泊めて、同じベッドで寝て、何もなかったって?

一線を超えていないはずはないだろ。

しかし、事実は本人以外から確認のしようはないですね。

 

教師として復職するのか

処分が取り消しとなった以上は、埼玉県教育委員会が控訴しないかぎり判決が確定し、復職することになるでしょう。

淫行条例違反については大いに疑惑が残りますが、仮に関係があったとしても、相手の女子高生は絶対に認めないでしょうし、証明することは難しいでしょう。

結論としては復職する可能性が高い。

 

個人的には、教諭になる前の行為であれば、仮に塾の講師と生徒という関係で交際しても問題ないと思います。

それを判断するのは塾の経営者です。

しかし、教諭は公務員ですし、常に保護者など多くの目にさらされています。

同じことをしても民間人ならば問題にならないようなことでも、教師ならばニュースになってしまうことは、わかったうえで就職しているはずなので、やはりこれは不適切な行為と判断されてもやむを得ないと思います。

もし、私の娘が中学生だったとしたら、やはりこの方には担任をしてほしくないと思うでしょうし、信用を回復するには多くの時間が必要になると思われます。

 

ネットでの反応


PAGE TOP