谷岡真一・桑子真帆の慰謝料はいくら?【離婚理由はやっぱりあれ?】1年での破局

NHKの桑子真帆アナウンサーが、フジテレビの谷岡慎一アナと離婚することが分かりました。

奇しくも、2人が婚姻届けを提出し、桑子真帆アナの誕生日である5月30日に判明したことは偶然なのか、必然なのか・・・

わずか1年での別れとなりました。

 

関係者によると、離婚時期は不明ながらも、離婚に向けて話が進められており、2人とも離婚の意思は固まっているということです。

谷岡 慎一(たにおか しんいち)

生年月日 1987年(昭和62年)2月16日
年齢 2018年5月末現在、31歳
出身地 高知県
中学校 船橋市立小室中学校
高校 土佐高等学校
大学 法政大学経営学部卒業
身長 173cm
血液型 A型
所属 フジテレビジョン
編成局アナウンス部
ジャンル スポーツ実況、報道

転勤族の親について、高知・大阪・香川・大阪・千葉と転々とした少年時代を送った谷岡慎一さん。

 

野球に熱中し、高校は転勤ではなく県外への野球留学の形で、生まれ故郷である高知県の土佐高校へ進学します。

野球部の寮で生活しながら甲子園を目指していましたが、1年生の冬に腰の怪我によって野球を断念します。

 

高校1年生にして競技生活を断念することが、どれだけ辛かったことか。。。

野球は断念したものの土佐高校は、偏差値67で県内屈指の進学校。

 

一浪はしたものの、法政大学に合格。

経営学部経営学科に入学します。

 

法政大学では、自主マスコミ講座に学び、卒業式の司会を同期の白石小百合(元テレビ東京アナウンサー)とともに務めています。

自分の卒業式の司会を自らやるとは凄いですね。

 

アナウンサーを目指して

高校時代に甲子園を断念してからスポーツ番組を見ることを遠ざけていたのですが、アテネ五輪での体操金メダルの実況を実況を聞いて、アナウンサーを志したようです。

思い出しますね~、アテネの体操の名実況

「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ」

NHK刈屋富士雄アナウンサー

 

大学卒業後に、フジテレビに入社。

実は谷岡真一さん、甲子園の実況ができるNHKも受験したらしいのですが、フジテレビを選んだ理由は、先に内定が出たためらしいです。

もし、NHKに入っていたら、桑子真帆アナと同期になっていたのですね。

入社1年目から野球の実況も担当し、人気アナとしての地位を築いてきました。

 

桑子 真帆(くわこ まほ)

生年月日 1987年(昭和62年)5月30日
年齢 2018年5月31日現在、31歳
出身地 神奈川県川崎市
高校 私立鴎友学園女子高等学校
大学 東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)卒業
血液型 A型
所属 NHK放送センター

大学時代には、学内でも有名なサンバサークルで、打楽器を担当していたといいます。

 

大学卒業後、2010年にNHKに入局しています。

谷岡真一アナと生まれは同じ年ですが、学年は1つ下。

谷岡真一アナが大学入学時に1浪しているので、大学卒業時期は同じです。

 

NHK長野放送局(3年間)

NHK広島放送局(2年間)

2015年より、東京アナウンス室に所属しています。

 

昨年大みそかの紅白歌合戦で総合司会、そして、平昌五輪の開会式では現地中継を担当

美人で明るく、性格もいいと評判で、いまやNHKのエース格ともいわれています。

 

他局アナとの結婚

そんな2人の出会いは、桑子アナが東京に異動となった2015年。

約2年後の2017年5月30日に結婚しています。

 

入籍に先立って、谷岡真一アナが『ノンストップ!』の生放送の中に桑子真帆アナとの結婚を報告。

 

局が違うのアナウンサー同士の結婚、しかもイケメンと美女という組み合わせで大いに話題となりました。

もちろん、多忙な毎日であったことは想像できるのですが、わずか1年での破局。

何が原因だったのでしょうか?

 

離婚原因は?

わずか1年での離婚となると、まず疑われるのは「不倫」

ネット上では、谷岡不倫疑惑が囁かれています。

浮気の痕跡がスマホに残っていて、桑子アナが発見したとか。。。。

 

一方の桑子真帆アナの方も、

平昌五輪開会式の中継で「閉会式」と言い間違える大失態の後に、姿を見かけないとの声がSNSで拡散され

俳優の和田正人が「ここにいますよー」とツイートしたことから「不倫相手か?」との憶測が流れています。

いずれにしても、確証はありません。

 

関係者によると、

お互いの多忙によるすれ違い

が大きな理由のようです。

 

「独身のときのようにゆっくり食事やドライブに行けなくなった。

最初のうちは一緒に晩酌を楽しんだりしていましたが、一緒の時間をなかなか持てなくなり心が離れたようです」

 

売れっ子アナともなると、早朝に出社したり、深夜まで番組の打ち合わせをするなど、どうしても長時間労働、かつ時間が不規則になりがちです。

 

一部では多忙のすれ違いは間違いないが、大きな理由は

性格の不一致

ではないかとも言われています。

 

桑子アナは、上品な顔立ちの美人なのですが実はお茶目でお祭り騒ぎが好きなタイプ。

対して、谷岡アナは真面目で仕事熱心なのですが、物静かなタイプ。

そんなことで、多忙な中でわずかにあった二人の時間でも性格的にすれ違いがあったのではないかともいわれています。

 

いずれにしても、不倫という確証はないようですね。

わずか1年でしたが、まだ若い2人ですので、これからの活躍とともに新しい出会いも期待しましょう。

 

アナウンサーの平均収入

ネット情報ですが、アナウンサーの平均収入は

フジテレビ  1482万円
NHK    1160万円

世帯収入にして、2642万円だったのですね。

 

お金の使い方に気を使わないでいい目安が、世帯収入で3000万円と言いわれます。

2人だと、そのレベルになるのですね。

 

別れても生活に困ることはないですね。

 

慰謝料はいくら?

そんな高収入のお二人ですが、離婚となると、「慰謝料はいくら?」というのが話題になります。

 

特に相場というものはなく、不倫やDVなど「婚姻を継続しがたい重大な理由がある場合」には、慰謝料を請求することが出来ます。

一般的に、50万円~300万円程度

 

谷岡真一アナと、桑子真帆アナの場合は、不倫やDVではないので、お互いに了解うえで慰謝料なしということに落ち着くのではないでしょうか。

しかし、不倫やDVがなくても、「共働きの夫婦の夫が家事を分担しない」というような場合でも慰謝料の請求はできるようです。

谷岡さんは真面目そうなのでしていたのかな?

お子さんがいなかったので、それが離婚の原因となることはないと思われますので、やはり慰謝料なしが妥当でしょうか。

 

ネットでの反応


PAGE TOP