遠藤要は逮捕?慰謝料はいくら?【谷川功を暴行】カジノ事件の反省は嘘か?

俳優の遠藤要(34歳)が東京・六本木の飲食店で店員の顔面を殴打するトラブルを起こしていたことが判明。

遠藤要といえば、違法カジノ店に出入りしたとして昨年2月に謹慎していたこともあり、復帰後1年でこの事件。

やはり反省したのはそのときだけだったということなのでしょうか?

 

遠藤 要(えんどう かなめ)

旧芸名 小宮城
生年月日 1983年(昭和58年)12月25日
年齢 2018年4月現在、34歳
出身地 千葉県野田市
身長 175 cm
血液型 B型
特技 キックボクシング・バスケットボール

スポーツニッポンの記事によると

事件が起きたのは、4月13日の深夜のこと。

六本木交差点近くのカフェバーに遠藤は15人以上を引き連れて来店しました。

シャンパン約10本も空けるなどの飲食し、会計時に提示された料金に対し「高すぎる」と怒って、この店でアルバイトをして会計を担当した俳優の谷川功さんの顔面を4、5発殴ったということです。

 

六本木でシャンパンを10本も空ければいったいどれだけの請求が来るものなのか想像もできませんが、半端な額ではないことは容易に想像できます。

 

谷川功さんは顔面打撲、挫傷で全治1週間~10日。

4月16日に麻布署に被害届を提出したことで事件が発覚しました。

谷川さんの所属事務所によると、谷川さんは一方的に殴られたとのことです。

 

谷川 功(たにかわ こう)

本名 同じ
生年月日 1982年(昭和57年)7月6日
年齢 2018年4月現在、35歳
出身地 愛知県名古屋市守山区
身長 159cm
血液型 B型
高校 瀬戸北高等学校卒業

代表作

映画 『ピカ☆ンチ』

15歳より地元名古屋にある巣山プロダクションへ所属。

2015年より、劇団崖っぷちウォリアーズに所属し、2016年には「そこにある場所」にて、脚本家としてデビューを果たしています。

俳優・脚本家の傍ら、カフェバーでアルバイトもしていたのかと、今回の事件で変なところで話題となってしまいました。

 

遠藤要の生い立ち

遠藤要さんは、幼少時代にご両親が離婚し、母親に引き取られて、母子家庭で育ちました。

世の中に母子家庭なんていくらでもあるので、それが原因ではないのでしょうが、なかなかの悪ガキで学校の先生にはかなり手を焼かせたそうです。

中学校の卒業式では式に参列することを拒否されたという逸話もあります。

それって、式の最中に暴れだすかもしれないってことですよね。

年齢的には、校内暴力が吹き荒れていた時代は終わっていたころだと思うのですが。。。

 

そんなわけで、勉強もろくにしないで結局高校へも進学することが出来ず、中卒で就職。

肉体労働をしながら生活していました。

 

しかし、まだ若く、野心もあった遠藤要さん。

このままではいけないと一念発起し、役者を目指して19歳の時に上京します。

 

そこから5年。

ついに、2007年『クローズZERO』で初主演の座を射止めます。

戸梶勇次を演じたこの映画から俳優としての地位を固め、バラエティー番組などにも出演するなど活動の幅を広げてきました。

 

遠藤要の妻・子ども

そんな遠藤要さんですが、31歳となる2014年には一般女性と結婚されています。

2015年9月7日には、第1子の男の子も誕生してパパとなりました。

現在は2歳半ということになりますから、可愛い盛りですね。

奥さんもお子さんも一般人のために詳細な情報や顔写真などはありません。

 

違法カジノ事件

不良少年だった遠藤要さんが俳優として一本立ちして、結婚してお子さんをもうけて。。。

見事に立ち直った・・・と思ったのもつかの間。

お子さんが1歳半のころに、違法カジノ事件を起こします。

2017年2月10日発売の写真週刊誌『FRIDAY』に、清水良太郎とともに違法営業の遊技場で違法賭博を行ったと報じられました。

 

当時の所属事務所の発表によると

遠藤は法律違反の遊技場への出入りを認めたものの、初回入店時には法律違反の賭博ではない旨を店員に確認したうえで遊戯に興じました。

その後、再訪した際に金銭を賭ける行為を従業員から誘われ、違法店だと気が付き、すぐに退店した。

 

これが真実であれば何も問題はなかったと思うのですが、所属事務所は、違法遊技場に入店したという事実を重く受け止めて、遠藤要を謹慎処分としました。

約2カ月の謹慎中は、必要最低限以上の外出もせず、反省の様子が確認できたということで2017年4月に出演映画の舞台あいさつで謝罪をしたうえで、復帰を果たしています。

「今、この場に立てていることが純粋にうれしくて、こんな機会を与えてくれた方に心から感謝しています。

そしてこの場をお借りして、伝えたいことがあります。

この度は、自分のために影でいつも支えてくれるファンの皆様、作品に携わってきたスタッフ、関係者の皆様、並びに共演者の皆様、そして自分と関わりのある全ての皆様へ、ご心配、ご迷惑おかけしたことを心からお詫び申し上げます。

大変、申し訳ありませんでした。本当にすみませでした。

これからは、今まで以上に努力を重ねて、役者道を突き進んでいく所存です。

お時間頂いて、ありがとうございました。」

契約を解除されていた遠藤要

実は遠藤要さんは、今年3月末日に所属していた事務所との契約を解除されています。

違法カジノ事件のときにも契約解除に至らなかった事務所がなぜこのタイミングで契約を解除したのでしょうか?

おそらくは1年契約の契約が満了し、更新をしなかったということなのでしょう。

 

芸人は基本的には1年契約。

1年前の更新時はカジノ事件の謹慎中であり、事務所としてもそこで放り出すわけにはいかなかった。

しかし、復帰を果たしてこれからというタイミングでの契約解除は、やはり事務所側も「遠藤要は問題児」という認識だったのではないでしょうか。

 

芸能記者の間でも、

遠藤要は、妻子がありながら、『俺、クローズ(ZERO)に出てたんだよ』と地方でナンパをしている

という噂があり、大きな問題を起こす前に縁を切っておこうということだったのでは???

 

遠藤要は逮捕されるのか

谷川さんから被害届が出されたということなので、場合によっては傷害罪で立件されて逮捕という可能性もあります。

今回、遠藤要が一方的に暴力を振るったことはどうやら間違いなさそうで、店内での事件で目撃者も多数いると思われますので、言い逃れはできないでしょう。

特に遠藤要は自らも、「特技はキックボクシング」という程ですので、起訴される可能性は高いと思われます。

傷害罪

15年以下の懲役又は50万円以下の罰金。

カジノ事件は大きく報じられましたが、逮捕されたわけではないので遠藤要さんの前科はなし。

初犯で反省している場合は、罰金刑となることが多いようです。

ただし、罰金刑になった場合でも、起訴されたことには変わりなく、前科となります。

仮に有罪判決を受けても、被害者と和解し、示談が成立している場合は執行猶予となる可能性が高いです。

 

谷川さんの所属事務所も、

「相手方と良い形で話ができることを願いながら、状況を見守っていきます」

と話していますので、示談交渉には応じる構えです。

おそらくは、示談が成立して実刑は免れるものと思われます。

 

遠藤要が支払う慰謝料はいくら?

ただし、罰金刑になったにしても、執行猶予になったとしても、それはあくまでも刑事罰での話。

民事で示談を成立させるためにそれ相応の慰謝料が必要です。

傷害罪での示談金は様々ですが、一般的な相場としては

治療費+休業補償+慰謝料(20~40万円)と言われます。

顔面を4~5発殴ったということですが、キックボクシングが特技の遠藤要のパンチですので、それなりのケガを負っていることでしょう。

 

傷害事件によるケガには保険が適用できないので、全額が自費治療。

もし入院が必要な場合は、入院費用。

さらに、俳優という仕事柄、顔にけがを負えば仕事に支障が出るでしょうから、休業補償も必要となります。

 

そんなこんなで、示談金は100万円は必要ではないでしょうか。

さらに、後遺症が残るようなことがあれば、さらに数百万円が必要になる場合もあります。


PAGE TOP