麻倉未稀「名医のTHE太鼓判」で乳がん発見。ご家族の苦悩、ヒット曲、写真集など。

2017年10月15日

TBSのTV番組「今夜解決!噂の健康術 名医のTHE太鼓判!」で、歌手の麻倉未稀さんの乳がんが発見されるということがあったようです。

がんは何よりも早期発見が大事なので、不幸中の幸いでしたね。

麻倉 未稀(あさくら みき)

出典:news-navi.xyz

麻倉未稀さんのプロフィール

本名 高橋徳子(たかはしのりこ)
生年月日 1960年7月27日(2017年5月現在、56歳)
出身地 大阪市
デビュー曲 ミスティ・トワイライト(1981年)

現在では、ライブでの活動以外にも、ミュージカルなどにも活動の場を広げ、映画・TVドラマ等で女優としても活躍していました。

 

乳がん発見の経緯

乳がん発見のきっかけとなったのは、TBSのTV番組「今夜解決!噂の健康術 名医のTHE太鼓判!」

名医のTHE太鼓判

芸能人に検査を受けてもらい、「こんな病気かもしれませんよ~」「え~どうしよう」みたいなオチになる番組なのですが。。。

 

麻倉未稀さんは、人間ドックを5年間受診していなかったこともあり、出演依頼を快諾したそうです。

そして、2017年4月6日に人間ドックを受診。

この時点では単なる番組企画で受診しているだけだったのですが、その検査で左乳房にしこりが発見されたようです。

4月12日に、改めて再検査をしたところ、左乳房に約2cmの腫瘍が2つ確認され、乳がんとの診断が下されたそうです。

麻倉未稀さん自身には、自覚症状が全くなく、過去の乳がん検診でも異常が見つかったことがなかったことから、大変驚き、大きなショックを受けたそうです。

そりゃあそうですよね。。。

しかし不幸中の幸いというべきか、比較的早期の発見で、現時点で転移している様子もないとのこと。

 

ご家族とも相談した結果、左乳房の全摘手術を受けることを決断。

女性にとって、乳房の全摘がどれだけのショックだったのかは想に難くありません。

「主人の前で大泣きしたらすっきりしました」

現在では、前向きな気持ちで治療に向かっているようです。

 

麻倉未稀さんの現在の心境、治療方針などを、5月22日(月)午後7時放映のTBS特番「名医のTHE太鼓判」で語るようです。

 

乳がん全摘手術とは

麻倉未稀さんが受けることになった乳房の全摘手術につて調べてみました。

可能であるならば全摘手術は避けたいのは誰が同じ思い。

全摘手術が検討されるのは次のような場合のようです。

乳房切除術を適応するケース

  • しこりの大きさが4~5cm以上であるなど、乳房温存手術の適応にならない場合
  • 広い範囲にがんが広がっている場合
  • 乳房内での再発(局所再発)が心配な場合
  • 手術前に薬物療法を行ってもしこりが小さくならない場合
  • 乳がんの手術後に乳房再建を希望する場合
  • 遺伝子検査で遺伝性の乳がんと判明した場合

乳房切除術の方法

切除術の方法は、大胸筋と小胸筋を残し、乳房全体を切除する「胸筋温存乳房切除術」が一般的です。

出典:nyubo-saiken.com

また、ケースによっては、次のような手術法が適応される場合もあるようです。

  • 皮膚を切除しない皮膚温存乳房切除術
  • 乳頭・乳輪を切除しない乳頭乳輪温存乳房切除術

しかし、皮膚に近い場所にがんがある場合は難しく、乳頭を残すと再発しやすいなどの理由で、適応できる患者さんは限られているようです。

手術後は、切り取った組織の詳しい病理検査が行われ、その後の治療方針を決めるようです。

 

乳がんセルフチェック

乳がんに限らず、癌は早期発見が何より重要。

麻倉未稀さんも5年間人間ドッグを受信されていなかったので、番組企画で発見されたことは不幸中の幸いでした。

年に1回の乳がん検診は女性にとっては必須です。

同時に日ごろからセルフチェックをすることで、早期発見につながり、あなたの命を守ります。

  • 鏡の前に立ち、正面、横から左右のバランスや乳首の陥没、分泌物の有無をチェック
  • 両腕をあげて、皮膚が引っ張られるなどの違和感の有無をチェック
  • 外側から内側に向かって、指で円を描くように触手によってしこりの有無をチェック
  • 乳頭を軽くつまんで、分泌物が出てこないかチェック

これらのチェックを、1月に1度、月経が終わって2~3日後に行ってください。

 

麻倉未稀さんのご家族

詳しいお名前等は公表されていませんが、再婚されているらしく、お子様はいらっしゃらないようです。

現在は、湘南で旦那様とお二人、仲良く暮らしているようです。

ゆっくりと治療に専念されてください。

 

麻倉未稀さんのヒット作

デビューから、22枚のシングル、17枚のオリジナルアルバムをリリース。

代表曲としては

『スチュワーデス物語』の主題歌「What a feeling~フラッシュダンス」

『スクール☆ウォーズ』の主題歌「ヒーロー」

『乳姉妹』の主題歌「Runaway」

などがあげられます。

ビジュアル系の実力派シンガーとして高い評価を得ていました。

 

グラビアでも活躍

身長160で、B90・W60・H88の見事なプロポーション。

出版社がほおっておくはずもなく、写真集やグラビアでも活躍されていました。

写真集

麻倉未稀 大竹省二撮影 スコラ 1993
Si―麻倉未稀

Miki Asakura in Bali 麻倉未稀写真集 撮影:南浦護
Miki Asakura in Bali―麻倉未稀写真集


PAGE TOP