川地民夫の死因【3度の結婚と事実婚、離婚は2回】菅原文太の弟分

「まむしの兄弟」シリーズで菅原文太さんとの共演で人気だった俳優の川地民夫さんが2018年2月10日午後4時59分、脳梗塞のため死去していたことが分かりました。

通夜は15日、葬儀・告別式は16日に執り行われる予定です。

川地 民夫(かわち たみお)

本名 河地 猛(かわち たけし)
生年月日 1938年(昭和13年)7月21日
没年月日 2018年(平成30年)2月10日
没年齢 79歳
出身地 神奈川県逗子市
高校 逗子開成高等学校
大学 関東学院大学工学部中退

川地民夫さんが俳優になったきっかけは、逗子の生家の隣に住んでいたある人物が勧めてくれたことでした。

隣人に勧められて俳優になるなんて普通はあり得ないことですが、その隣人というのが

石原裕次郎

なんと大スターの隣に住んでいたことで人生が大きく変わったのですね。

日活に入社し、1958年、『陽のあたる坂道』でデビュー。

小林旭、沢本忠雄とともに「三悪トリオ」として売り出された川地民夫さんは、多くの作品に主演しました。

脇役としても個性的な演技で、1963年の『野獣の青春』で鈴木清順監督から高い評価を受けました。

最大のヒット作となったのは、1971年

まむしの兄弟

菅原文太と共演した人気シリーズで、シリーズの全9作に出演しました。

 

川地民夫の結婚と離婚

川地民夫さんは、3度の結婚(事実婚を含めると4度)をしています。

すごい波乱万丈ですね~。

お一人ずつ振り返ってみます。

 

事実婚の妻

入籍はせずに事実婚状態だったのが、女優の中原早苗さん。

中原 早苗(なかはら さなえ)

本名 深作 早苗(ふかさく さなえ)
生年月日 1935年(昭和10年)7月31日
没年月日 2012年(平成24年)5月15日
没年齢 76歳
出身地 東京市四谷区(現・東京都新宿区)

川地民夫と共演したことがきっかけで、交際が始まり、事実婚状態のままで破局しました。

破局の原因は、菅原文太と毎日のように飲み歩いて、家に帰らなくなったことだそうです。

なんともはや・・・・

川地民夫との破局後、映画監督の深作欣二さんと結婚されました。

映画監督の深作健太の母でもあります。

 

1人目の妻

中原 早苗さんとの破局後に、一般人女性と結婚します。

一般人のため、お名前や離婚原因などの詳細は不明ですが、7年後に離婚しています。

1人目の妻との間には、2人の女の子のお子さんを授かりました。

 

2人目の妻

元宝塚歌劇団男役の麻生薫さんと再婚。

麻生 薫(あそう かおる)

本名 河地 多香子(かわち たかこ)
旧姓 進藤(しんどう)
愛称 シンちゃん
生年月日 1947年(昭和22年)2月28日
没年月日 1988年(昭和63年)10月13日
没年齢 41歳
出身地 東京都
高校 実践女子学園

宝塚歌劇団・52期生として、月組公演『日本の四季/ファンタジア』で初舞台。

1974年『ベルサイユのばら』のアンドレ役を最後に宝塚歌劇団を退団します。

出会いのきっかけは、麻生薫さんの母親が飲食店を経営していて、その店が川地民夫さんの行きつけの店だったということです。

その店を麻生薫さんが手伝うこともあり、そのときに知り合ったようです。

行きつけの店の娘を見初めて口説いたという図式かと思ったのですが、どうも違うようです。

宝塚退団を決意した麻生薫さんの将来を案じた母親が、川地民夫さんに

「娘を貰ってくれないか」

と懇願したらしいのです。

母親に気に入られたのですね~。

 

宝塚を退団した翌年の1975年1月に挙式します。

お二人の仲はよかったらしいのですが、結婚9年後の1984年に、麻生薫さんが卵巣がんを発症します。

4年間の闘病生活の末に、1988年10月13日に41歳の若さで死去されました。

 

3人目の妻

麻生薫さんとの死別後に長く独身だった川地民夫さん。

3回目の結婚は、2001年

日本とフランス系アメリカ人との間に生まれたハーフで、お名前は

レスリーさん

当時62~63歳の川地民夫さんよりも13歳年下とのことですので、レスリーさんは49歳~50歳だったということになりますね。

レスリーさんは、逗子でセレクトショップを経営されています。

 

セレクトショップLA

神奈川県逗子市逗子5-2-50

TEL 046-873-6100
営業時間 12:00~18:30
休業日 不定休

川地民夫の死因

脳梗塞で亡くなった川地民夫さん。

実は3年半前と昨年に脳梗塞で2回入院し、カテーテル手術を受けていました。

体調を心配する奥様のレスリーさんは、タバコをやめるように言っていたそうです。

 

しかし倒れる前まで、川地民夫さんは、、お酒もタバコもやめなかった。

川地民夫さんが倒れたのは、奥様のレスリーさんと昼食を一緒に食べていたときのこと。

奥様が用事で席を外している間に倒れました。

 

奥様はソファで寝ているのかと思って声をかけても反応がなく、意識がないことがわかり救急車を呼んだそうです。

搬送先の病院で、最期は奥様と娘さんに看取られての最期でした。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

脳梗塞

脳の血管が詰まり、脳への血流が途絶えて酸素や栄養が不足することで、脳細胞が壊死を始めます。

脳梗塞を起こすと、手足のマヒや言語障害などさまざまな障害が起こり、治療が遅れると死に至る恐ろしい病気です。

 

脳卒中との違い

脳の血管異常による疾患を総称して「脳卒中」と呼びます。

血管がどのような状態であるのかによって、3つに分類され、脳梗塞はその1つです。

 

脳梗塞

脳の血管が詰まり、脳への血流が途絶える。

 

脳出血

脳の細い血管が破れて出血する。

 

クモ膜下出血

血管がこぶ状になって破裂する

 

現在では、脳卒中のうちの7割が脳梗塞だといわれています。

 

脳梗塞の原因

脳梗塞の原因としては次のような危険因子が指摘されています。

  • 高血圧
  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • 肥満
  • 喫煙
  • これらは、脳梗塞を起こしやすくなる「動脈硬化」やにつながります。


    PAGE TOP