わきが対策には毎日の食事がカギ!OKな食事とNGな食事とは!?

わきがのトラブルにお悩みのみなさんは、表面的なケアをすることに重点をおいているのではないでしょうか?
実は、この対策の他にも、毎日の食事でわきがを治せる方法があるのです。

ここでは、わきが対策に効果的な食事と、逆にニオイをキツくしてしまうNGな食事をご紹介!

毎日の食事を見直して、カラダの内側からわきが対策に取り組んでいきましょう♪

わきが対策にはNG!この食事はニオイがキツくなる!

でははじめに、わきが対策には逆効果の食事内容を知っていきましょう。

 

◆油分の多い食事
脂っこい食事は、動物性油脂によってわきがの原因となる皮脂腺や、ニオイのもととなるアポクリン汗腺を刺激してしまい、わきがの改善が遅くなってしまいます。

 

◆ニオイのキツい食べ物
ニラやにんにく、調味料がたっぷりの肉料理などは、イオウ化合物が多く含まれ、アリシンという成分によってわきがのニオイを強めてしまいます。

 

◆アルコール・コーヒー
この飲み物には、皮脂を過剰に分泌してしまう作用があり、皮脂が酸化されることでわきが臭を強くしてしまいます。

 

わきが対策にはこの食事法!

続いては、わきが対策に効果的な食事を見ていきましょう。

毎日の食事に取り入れることでわきが体質を徐々に改善できるようになります。

 

◆梅干し
梅干しの酸味や配合されているクエン酸には、わきがのニオイ菌となるアンモニアや乳酸を分解します。

血液やカラダをニオイのないアルカリ性に整え、強い抗菌作用によって体質を改善してくれます。

 

◆ねばねば食品
めかぶやとろろなどのねばねば食品には、わきが臭のニ原因となる成分をまるごと包み込み、体外へ排出する働きを持ちます。

 

◆こんにゃく・海藻類
食物繊維を多く含むこれらの食品は、腸内の老廃物をキレイに除去する作用で、わきがのニオイを中和します。

お通じをスムーズにすることでわきがはもちろん、年齢を重ねた男女に多く見られる加齢臭の改善にも役立ちます。

 

食事内容を見直してみると…。

わきが対策に効果的な食事は、和食が良く、油分の多いファストフードや辛い食事は逆効果であることがわかりました。

和食には、ニオイを発してしまう活性酸素を除去し、カラダをアルカリ性に整えてくれる作用があります。

油分の量や塩分、味付けなどに気を配った薄味の和食が、わきが対策にもっとも適した食事なんですね!

 

おわりに

いかがでしたか?食事内容を変えると、わきがのニオイをクリアにしていくだけではなく、美と健康にもたくさんのメリットがあります。

毎日のわきがケアと一緒に、食事も効果的な内容に変えて、悩みを解消してくださいね♪

わきが

Posted by topics01


PAGE TOP