初鹿明博・わいせつ行為で議員辞職?「酒に酔っていた」で無罪になるのか?

2017年11月1日

立憲民主党の初鹿明博衆院議員(48)が、支援者の女性に強制的にわいせつ行為を働いた疑いのあることが、週刊文春の取材でわかりました。

先日の、青山雅幸議員のセクハラ事件に続いてのスキャンダルです。

青山雅幸はセクハラ議員の議員辞職は?奥さんと子供の年齢

初鹿 明博 (はつしか あきひろ)

出典:www.hatsushika.net2
生年月日 1969年(昭和44年)4月15日
年齢 2017年11月現在、48歳
出生地 東京都江戸川区
小学校 江戸川区立小松川第二小学校
中学校 江戸川区立小松川第二中学校
高校 東京都立両国高等学校
大学 東京大学法学部卒業
前職 逢沢一郎衆議院議員秘書
鳩山由紀夫衆議院議員秘書
所属政党 旧民主党
民主党
みどりの風
日本未来の党
みどりの風
維新の党
民進党
立憲民主党
家族 奥さん
長女(高校生)
長男(中学生)
次女(小学生)

大学卒業後、政治の道を志して、逢沢一郎衆議院議員の秘書を務めた初鹿議員。

1997年 東京都議会議員選挙に初出馬で、落選。

捲土重来を期して、鳩山由紀夫の秘書を務めます。

2001年 東京都議会議員選挙に民主党公認で江戸川区選挙区から出馬し、初当選。

ついに政治家としての第1歩を記しました。

その後、再選を果たし都議は2期務めます。

国会議員としての選挙結果は次の通り

◆第45回衆議院議員総選挙に民主党公認で東京16区から出馬し、見事に初当選。

◆第46回衆議院議員総選挙に日本未来の党公認(新党大地推薦)で東京16区から出馬したが、落選。

◆第47回衆議院議員総選挙に維新の党から東京16区で公認で東京16区から出馬し落選。

しかし、重複立候補していた比例東京ブロックで復活当選で、国政に復帰します。

第48回衆議院議員総選挙において、希望の党への不参加を表明し、立憲民主党を立ち上げに関わり、結党メンバーとして東京16区から出馬。

71,405票を獲得しましたが、落選。

当選は自民党の大西英男議員です。

しかし、惜敗率84.55%で、またもや重複立候補していた比例東京ブロックでの復活当選をし、3選を果たしました。

 

わいせつ行為の概要

2015年5月、懇親会の帰途のこと

酔った初鹿氏はタクシーの車内で、被害女性・佐藤陽子さん(仮名)にキスを迫る。

さらに、ズボンのチャックを引き下げ、女性の顔を強引に引き寄せる。

いずれも、合意の上ではなく強制的なわいせつな行為だったといいます。

文春

陽子さんに、強制的にわいせつな行為をされた?

初鹿

「あ、そう? それは知らないけど。そんなこと陽子さんが言ってるの? それはだって、誤解じゃないの?」

文春

犯罪に当たるような案件です。

初鹿

「犯罪じゃないとは思うんだけど。陽子さんと、あの、強制ではなかったと思うんだけど」

文春

タクシーでわいせつな行為をされたことは?

初鹿

「それはあんまり覚えてないですね。う~ん、酔っ払ってたからわかんない。手はわかんない、握ったのかもしれない」

書面による回答

「タクシーに同乗した際にご指摘のような行為を行った記憶はございません。

不快に思わせる言動があったとすれば申し訳ないと思っております。

いずれにせよ、意に反したわいせつ行為をした記憶はございません」

佐藤陽子さん

「タクシーの中でそうした行為があったのは事実です。

何度も拒否をしましたが、先生も大変酔っていらっしゃったようなので……」

「立場のある方ですし、当時は(警察への届け出を)見送りました。

ただ今回取材を受けて、重大な問題だと再認識しました。

改めて提出を検討します」

さて、どちらの言い分が正しいのか。。。。って、酒に酔っての行為ですからどう考えても結論は見えていますよね。

 

奥さんと、三人のお子さんもいらっしゃるのに。。。

可哀そうなのは子どもたちですね。

 

「酒に酔っていて覚えていない」は通用するのか?

よく「酒に酔って覚えていなかった」という言い訳を聞きますね。

だから犯罪を犯しても罰せられないと思っている人もいますが、本当でしょうか?

日本の刑法では、善悪が判断できなかったり、善悪の判断に基づいて行動する能力がない者は「心神喪失状態」として処罰されないことになっています。

また、善悪の判断能力が通常よりも著しく劣っている者は、「心神耗弱」として、刑が通常より軽くされることになっています。

しかし、酒に酔っていたからといって、それで「心神喪失状態」と認定されるのかといえば、それは難しそうです。

そもそも、心神喪失と認定されるのは稀で、警察庁の「犯罪白書」によると

心神喪失状態であるとして、裁判で無罪認定を受けた人数は、1年間で1人~5人。

例年2~3人だといいます。

「酒に酔っていた」という理由で、心神喪失や心神耗弱が認められることはまずないようです。

私の知り合いにも、酒に酔っての痴漢行為で捕まり、本人は全く何も記憶にないのに逮捕され、職を失った方もいます。

 

過去にも女性問題

実は初鹿議員。

女性問題を週刊誌に報じられた過去があります。

2016年12月21日

初鹿は既婚者であり3人の子供がありながら、20代の舞台女優に都内の焼き肉店で2人きりになった際にわいせつ行為に及んだそうです。

抱きついてズボンを脱ぐ

帰り道にその女性をラブホテルに連れ込もうとする。

 

週刊新潮の記者に直撃された際には

「女房とセックスなんてもうしないからね」

「みんな奥さん以外に、はけ口求めていると思うよ」

などと発言しました。

この一件で、当時の蓮舫民進党代表は「女性に対する言動ではない」激怒。

責任を取って、民進党青年局長を辞任しています。

なんでも、1年間の禁酒と謹慎を誓い反省を述べたとか。

 

しかし、酒に酔って、わいせつ行為ですか。

今回と同じような感じですね。

きっと酒をやめない限り、一生治らないのだろうな~。

 

初鹿明博の議員辞職はあるのか?

仮に被害者が警察に訴えたとしても、何とか示談に持ち込むのではないかと考えれますので、強制退場とまではいかないと思われます。

しかし、酒に酔ってのわいせつ行為もこれが2回目。

そして、結党メンバーの不祥事ですので、枝野代表がどう判断されるかでしょう。

立憲民主党は、青山雅幸議員のセクハラ疑惑が報じられて党員資格停止の処分を下したばかりです。

立憲民主党の支持層の思想から考えて、相次ぐわいせつ行為によるスキャンダルは、総選挙による躍進を一気に冷ましてしまいかねない。

青山雅幸議員とのバランスから考えても、枝野代表が党員資格を停止などの厳しい処分を下す可能性は十分にあります。

初鹿議員は、比例代表での当選ですので、離党した場合は他の政党に属することはできませんが、無所属で議員を続けることは可能です。

したがって、「酒に酔っていた」と言い訳をしながら議席にしがみつくことが十分考えられます。

 

初鹿明博の政治的主張

民進党時代から

「第三十二回オリンピック競技大会及び第十六回パラリンピック競技大会東京招致に関する決議案」

「消費増税法案」

の採決で、党の方針に反して反対票を投じるなど、問題児とされていました。

 

その政治的主張は、立憲民主党内でも異質で、

北朝鮮問題

親北派として有名で、訪朝団が組織された際はこれに参加し、朝鮮民主主義人民共和国を訪問。

民主党政権で高校無償化が実施された際、適用から除外された朝鮮高校が無償化の適用を受けるため、朝鮮学校無償化問題の窓口になっていました。

外国人地方参政権

永住外国人への地方選挙権付与に賛成

安全保障法制

反対運動で、日本共産党と共闘するなど反対。

その他

日本国憲法の改正及び集団的自衛権の行使容認 反対
日本の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加 反対
日本の核武装 将来にわたって検討すべきでない
原子力発電所 直ちに廃炉にすべき
首相の靖国神社参拝 反対
村山談話、河野談話の見直し 反対
特定秘密保護法 日本に必要でない

 

ネットでも非難の嵐


PAGE TOP