島村穣市長・田中守議長逮捕【明石産業が落札設備管理会社】

2017年10月31日

埼玉県上尾市の市長と市議会の議長が、市のごみ処理施設に関する事業の予定価格を業者に漏らしたなどとして、警察は入札を妨害した疑いなどで市長らの逮捕状を請求し、事情を聴いていて、30日にも逮捕する方針です。警察は市長や議長が関わって不正が行われていたと見て調べることにしています。

(出典:NHKニュース)

問題になっているのは、「西貝塚環境センター」でのペットボトル結束機運転管理業務(長期継続契約)の一般競争入札です。

ペットボトルをリサイクル処理する際の圧縮や成形などが業務内容です。

この業務については、3年に1回入札が行われます。

2017年1月に行われた入札で、島村市長や田中議長は、入札情報を設備管理会社の役員らに漏らし、入札の公正を害した疑いがあります。

市長と議長

島村 穣 市長

出典:www.city.ageo.lg.jp
生まれ 昭和19年(1944年)
年齢 2017年10月現在、73歳
出身地 上尾市上平地区

経歴

1963年(昭和38年)4月 上尾市役所入所
2003年(平成15年)12月 上尾市議会議員当選
2008年(平成20年)2月 上尾市長初当選
2012年(平成24年)2月 上尾市長再選
2016年(平成28年)2月 上尾市長3選

父親も地元の上平村で村長を務めていたといいます。

市長選に3選しているということは、市政に大きな力を持った実力者ということですね。

業者と癒着があったとしても不思議ではありません。

 

上尾市議会

田中 守 議長

出典:www.asahicom.jp
生まれ 昭和20年(1945年)
年齢 2017年10月現在、72歳
委員会 都市整備消防常任委員会
会派 新制クラブ

経歴

前職 飲食業
1999年(平成11年) 上尾市議会議員当選

初当選以来、連続当選を続けて、今期で5期を数えます。

2016年1月より市議会議長を務めています。

19年目の議員生活になりますので、これまた議員の中ではドンのような存在ではないのでしょうか。

 

西貝塚環境センター

出典:agepota.jp

 

落札した設備管理会社

入札情報を不正に入手したとされる、さいたま市浦和区の設備管理会社の幹部2人も、公契約関係競売入札妨害などの疑いで逮捕する方針とのことです。

ちなみに、3年に1回行われる「ペットボトル結束機運転管理業務(長期継続契約)」の入札ですが、前回は2014年。

このときに落札したのは

明石産業株式会社 上尾支店

落札価格は、9849万6000円でした。

上尾市本町三丁目1番1号

ところで、この「明石産業」の本社
埼玉県さいたま市浦和区高砂4丁目4番1号

今回、捜査対象となっている設備管理会社も「さいたま市浦和区」

これは偶然の一致なのか、それとも・・・・

情報が入り次第、続報したいと思います。

続報

さいたま市浦和区の設備管理会社「明石産業」社長山田明(82)、同社事務員伊藤禎甫(ていすけ)(74)=ともに同市浦和区=の両容疑者が逮捕。

田中容疑者は情報漏えいの見返りに山田容疑者らから現金を受け取ったとしてあっせん収賄で、山田容疑者らは贈賄の容疑でも逮捕された。

 

入札情報はなぜ漏れたのか

入札とは最高落札価格とともに、最低落札価格を役所が決めます。

そして、その価格内で最も安い価格を提示した業者が落札します。

安ければいいといいうものではないので、最低落札価格を事前に知ることは落札するために最も重要な情報だといえます。

そして、今回のような入札情報を事前に業者に漏らすことは、日常的に行われているという噂もあります。

もちろん、落札した業者からの見返りがあるという金銭面での動機もあるでしょう。

しかし、事はそんなに単純ではないようです。

例えば、今回の入札は「ペットボトル結束機運転管理業務」ですが、この業務の適正な価格がどのくらいなのか、その上限と下限を決めなければなりません。

特に、最低落札価格はこれ以上の価格で入札したら、利益を出すために品質を落とさなければ無理だというラインです。

業務委託をしてもその質が保証されないと委託した市役所側の責任も問われるので、その価格の設定は難しいものです。

元々委託している業務ですから、「ペットボトル結束機運転管理業務」などという特殊な業務について、市役所がそのコスト構造を把握しているはずはありません。

では、どうやって入札情報を決めるのかというと、専門の業者に見積もりを依頼して適正金額を算出してもらうのです。

そう、つまり見積もりを作成する業者とは、委託業務に入札する業者でもあるのです。

もちろん、それでも情報が漏れないような仕組みはありますが、癒着が生まれやすい構造がそこにはあります。

今回の一件が、氷山の一角なのか。

それとも厳正な入札が行われてきた中での、市長と議長の不正行為だったのか。

今後の捜査の行方に注目です。

 

ネットでの反応


PAGE TOP