男性の加齢臭対策に!シャンプーの選び方や正しい使い方をマスターしよう!

年齢を重ねるとともに、ストレスや食事の栄養バランスの乱れが起こりがちになり、加齢臭が発しやすくなる男性の頭皮…。

ここでは、気になる加齢臭をなるべく早めに解消し、気持ちもストレスフリーになるよう、シャンプーの選び方や正しい使い方をレクチャーしていきます♪

加齢臭対策に!どんなシャンプーを選ぶと良い?

過剰な皮脂の分泌にて頭皮からも加齢臭は発してしまうもの。

ここで、いつも使用するシャンプーに目を向け、選び方のコツを掴んでいきましょう。

 

◆ノンシリコンシャンプーを選ぼう!

一般的なシャンプーって、頭皮までをコーティングし、皮脂を詰まりやすくしてしまうデメリットで加齢臭が発してしまうんです。

その点、ノンシリコンシャンプーであれば、毛穴の汚れをクリアにし、老廃物の詰まりを改善するため、加齢臭はもちろん、髪にハリを出し、頭皮環境を清潔にキープします。

 

◆無添加のシャンプー

添加物が配合されているシャンプーは、頭皮に刺激がかかり、それが原因で皮脂バランスが崩れ、加齢臭を発してしまいます。

無添加のシャンプーは、マイルドな洗浄力で頭皮に必要なうるおいを残しながら汚れを落とすため、加齢臭を解消しながら、髪と頭皮のとらぶるをいたわります。

 

加齢臭対策のシャンプー法はコレ!

続いては、加齢臭対策にもっとも効果がある洗い方をポイントを併せてご紹介していきます。

◆頭皮で泡立てない!

意外と知られていませんが、シャンプーを手にとって直接頭皮に乗せ、泡立ててしまうのは、刺激がかかり、加齢臭効果が半減してしまいます。

シャンプーを泡立てるときは、手で行ってから頭皮に馴染ませることが加齢臭対策のポイントです。

 

◆頭皮マッサージをプラス!

シャンプーをしているときに、頭皮マッサージをすることは、加齢臭のニオイを解消するポイント。

指の腹を使って適度な力加減でマッサージを併用しましょう。

2分程度の泡パックも、シャンプーの有効成分が浸透することで加齢臭の予防や解消につながります。

 

◆シャンプー前にブラッシング!

シャンプーをする前の乾いた髪にブラシを当てると、汚れが落ちて髪のからまりがなくなるため、シャンプーの機能を最大限に生かすことができます。

ブラシを当てると血行がよくなることで頭皮のターンオーバーが安定し、加齢臭のもととなる老廃物の排出がスムーズになります。

 

おわりに

加齢臭対策に知っておきたいシャンプー選びと使い方をマスターして、継続すれば、たったの2週間でもトラブルが解消されます。

今日からさっそくシャンプーをシフトし、ご紹介した使い方を続けて、クリアな頭皮環境を目指していきましょう!

加齢臭

Posted by topics01


PAGE TOP