高橋慶太教諭、強制わいせつ罪で逮捕【過去にも暴行罪で逮捕歴あり(不起訴)】

神奈川県警保土ケ谷署は12日、路上で女性の体を触ったとして、強制わいせつの疑いで、横浜市保土ケ谷区、市立中学教諭、高橋慶太容疑者(55)を逮捕した。

「身に覚えがない」と容疑を否認している。

(出典:産経新聞)

逮捕容疑は、2016年4月17日の未明、横浜市保土ヶ谷区峰岡町の路上で、当時21歳だった女性の胸や下半身を触った疑いです。

高橋容疑者は帰宅途中の女性の後を付け、現場で口をふさいで押し倒し、体を触ったということです。

防犯カメラの画像や女性の証言などから容疑者を特定したということなのですが、1年半も前の容疑で今ごろ逮捕となったのは何か理由があるのでしょうか?

 

被害女性が訴え出たのが最近だったのか、犯人特定に時間がかかったのか?

今後の取り調べで詳しい内容が明らかになってくると思われます。

 

過去にも暴行容疑で逮捕されている高橋慶太容疑者

ところで、この高橋容疑者、過去に暴行容疑で逮捕されて、不起訴となった過去がありました。

今から14年前の2003年

逮捕容疑は以下の通り

2003年3月11日

横浜市中区で中学卒業式の慰労会が開催され、翌朝の12日未明に帰宅途中のこと。

駐車場内の自動販売機前にいた女性の尻をつかんだとして、女性と一緒にいた男性に取り押さえられたとのことです。

女性の尿をつかむって、どんなシチュエーションだったのでしょうか???

高橋さんは容疑を否認し、不起訴処分となったために、教壇にも復帰しました。

 

実はこの逮捕の際に、県警が高橋さん逮捕を発表し、その情報をもとに読売、朝日、産経の三社が、実名報道しました。

この件で、高橋さんは、

「事実関係を何も検証せずに漫然と実名報道したのは人権侵害行為だ」

として、読売、朝日、産経の三新聞社を相手取り、名誉回復を求める人権救済を横浜弁護士会の人権擁護委員会に申し立てていました。

 

この事件は不起訴となったのですから、今さら疑いを向けるようなことは控えたいと思いますが、14年前も、今回も未明に起きたことです。

朝まで飲んで、前後不覚となってしまっていたということはないのでしょうか?

今回の逮捕も容疑を否認しているようですが、防犯カメラの映像という証拠もあるということですので、今回は起訴される可能性が高いのではないでしょうか。

 

高橋慶太は再び教壇に立てるのか

起訴され、有罪判決を受けた場合は、懲戒免職は免れません。

問題は、再び不起訴となった場合です。

やはり教壇に復帰するのでしょうか?

おそらく免職とするのは難しいと思われます。
しかし、2度にわたって逮捕されて実名報道されている状況で、果たして教育に携わっていいものかどうか?

生徒は「この先生の言うことを信じよう」と思うのでしょうか?

 

合わせてお読みください。

大田智広臨時講師5回目の逮捕【舞台となった小学校】教師のわいせつ行為に防止策は?

池上公一・教師の覚せい剤事件は過去にも多数【再び教壇に立つことは可能か?】勤務校・前任校


PAGE TOP