村野武範・陽子線治療で中咽頭ガンが治癒【費用と治療可能な病院】ステージ4から回復

俳優の村野武範さん(72)が、ガンにかかっていたことを告白しました。

2015年5月

首に豆大のしこりがあることに気づき、診察をうけたところ、

「風邪でしょう」

しかし、どうもおかしいと思い、セカンドオピニオンのために受診した病院では精密検査を勧められ、

検査の結果、中咽頭(いんとう)ガンであることが判明しました。

発見された時点で病状はすでに、「ステージ4」

そして

「余命いくばくもない」

と宣告されたそうです。

「このまま死ぬんだ」と思った村野さんでしたが、奥さんが調べてくれた陽子線治療を約1カ月半入院して受け、日常に復帰したそうです。

転移や再発はなく、現在定期検査だけ受けているといいます。

 

村野さんがかかった「中咽頭がん」とは?

そして、ステージ4から回復した陽子線治療についても調べてみました。

 

村野 武範(むらの たけのり)

出典:search.yahoo.co.jp
生年月日 1945年4月19日(72歳)
出身地 東京都清瀬市
身長 176cm
血液型 A型
高校 東京都立板橋高等学校
大学 早稲田大学商学部卒業
所属 三浦企画

劇団文学座出身の村野さんは、1969年にNHKテレビドラマ「走れ玩具」でデビューしました。

出典:koimousagi.com

1971年の映画「八月の濡れた砂」で注目を集めます。

その人気を確実なものにしたのは、1972年に日本テレビ「飛び出せ青春!」での熱血教師役・河野武を熱演。

出典:koimousagi.com

以降は俳優を中心に活動しながら、料理番組「くいしん坊!万歳」のレポーターとしても有名です。

出典:koimousagi.com

その後、都内赤坂の溜池山王に「ぐるめダイニング むらの」という割烹を、友人と共同経営されていましたが、今では閉店しているようです。

 

中咽頭(いんとう)ガン

人間の「のど」は、咽頭(いんとう)と喉頭(こうとう)からできています。このうち咽頭は鼻の奥から食道までの、食べ物と空気が通る部分で、上咽頭、中咽頭、下咽頭に分かれています

出典:ganjoho.jp

中咽頭とは口の後方に位置する咽頭の中間部分のことで、空気や食べ物が通過する部分であると同時に、言葉を作る部分でもあります。

中咽頭がんは咽頭粘膜の細胞に現われ、増殖していきます。

 

中咽頭ガンの症状

村野さんは最初に「風邪」と診断されたのですが、

代表的な症状としては次のようなものです。

  • のみ込むときの違和感
  • のどにしみる感じ
  • のどの痛み・出血
  • 息が鼻に抜けて言葉がわかりにくくなる
  • 口を開けにくくなる
  • 頸(首)のリンパ節の腫れ

 

中咽頭がんの発生率

脳や脊髄、眼窩内を除いて、首から上の部分にできたガンを、頭頸部ガンといいますが、頭頸部ガンの発生率は、ガン全体の約5%です。

さらに、頭頸部ガンの約10%が中咽頭ガンなので、中咽頭ガンはガン全体の約0.5%ということになります。

日本での発生数は年間推定で、約1,000~2,000人。

男性が女性よりも3~5倍多く発症し、特に50~60歳代の男性に多いようです。

 

中咽頭ガンの原因

喫煙習慣と過度の飲酒との相関関係が明らかになっています。

長期の飲酒歴・喫煙歴のある人は注意してください。

 

ステージ4と宣告

村野さんは「ステージ4」と宣告されましたが、ガンは進行度合いに応じて「ステージ1」から「ステージ4」までに分類されます。

ステージ1

腫瘍が少し広がっているが筋肉の層まででとどまっており、リンパ節に転移はしていない

ステージ2

リンパ節に転移はしていないが、筋肉の層を超えて浸潤(広がること)している。または、腫瘍は広がっていないが、リンパ節に少し転移している

一般的にはステージ1、2が初期ガン呼ばれ治癒率が高いとされています。

ステージ3

腫瘍が筋肉の層を超えて深く浸潤(または臓器の壁を超えて露出)しており、リンパ節転移もみられる

ステージ4

がんが臓器の壁を超えて、まわりの主要な血管などに浸潤しているか、離れた他の臓器へ転移している

 

ステージ4の場合、手術によりガンを切除できたとしても、咽頭の機能が低下し、食べ物が飲み込みにくくなったり、言葉が話しにくくなることが多いようです。

 

5年生存率は次の通りです。

ステージ1  92%

ステージ2  90%

ステージ3  83%

ステージ4  58%

(出典:http://www.gan-pro.com/public/cancer/mesopharynx.html)

ガンの種類によっては、ステージ4の5年生存率が20%程度のものもあるので、治癒率の高いガンといえます。

次のページでは、陽子線治療について


PAGE TOP