胆管炎の原因、症状、予防法から死亡率まで。受診するならこの病院。

タレントの出川哲朗さん(53)が胆管炎で入院しているようです。

実は6日の夜から胆管炎で入院している

とにかくめちゃめちゃ痛いので

たくさんの番組に穴を開けてしまい

番組スタッフはもちろん

出演者の皆さんにも迷惑を掛けてしまい、本当に申し訳ない

しかし、クマやライオンと戦ってきた俺が

胆管炎なんかに負ける訳にはいかない

早く治して、また大暴れする

俺は、そうしてゆく

(出典:オフィシャルブログ)

胆管炎

肝臓では、胆汁(たんじゅう)という脂肪分を乳化して消化吸収を助ける役割をもつ物質を合成します。

その胆汁を蓄えておくのが「胆のう」です。

出典:www.pluswellness.com

そして、胆のうと肝臓、十二指腸をつなぐのが「胆管」です。

この胆管に炎症を起こすのが胆管炎です。

出典:www..fukuoka.hakujyujikai.or.jp

胆管炎は、尿路感染症、肺炎とならぶ高齢者の主たる発熱の原因となるそうです。

 

胆管炎の原因

最も一般的な原因は、細菌による感染です。

原因菌としては、最も感染のリスクが高いのが「大腸菌」

他にも、酸素の量が少ないところで繁殖することを好む「嫌気性菌」などが原因となることもあります。

 

また、胆管炎の患者の9割に、胆石が見られます。

胆石で胆管がつまると、そこで腸内細菌などに感染して発症することが多いようです。

別の疾病による手術後などの影響で発病することもあります。

 

胆管炎の種類

上行性胆管炎

細菌によって引き起こされ、痛み、黄疸、発熱を伴います。

原発性硬化性胆管炎

自己免疫性の胆管炎です。

二次性硬化性胆管炎

上記の2つ以外の原因による胆管炎です。

再発性化膿性胆管炎

再発を繰り返す胆石に関連した胆管炎です。

 

胆管炎の症状

胆管炎の主だった症状は、

  • 寒気
  • 吐き気
  • 発熱

などがあります。

 

食事の後にしばらくして、上わき腹が痛み、吐き気や悪寒、発熱をともないます。

この痛みは、背中や肩などにも感じることがあります。

そして、右のわき腹を触ると、炎症を起こした部分が強く痛むのが特徴です。

 

この他にも、黄疸によって、皮膚などが黄色く変色してしまったり、おしっこがの色が濃くなるなどの症状が現われることもあります。

また、急性胆管炎を起こしているケースには、細菌が患部から他の部位へ流出し、最悪の場合には、敗血症などの恐ろしい病気に陥る可能性もあります。

敗血症とは

溶連菌の感染による敗血症とは?森慎二さんの命を奪った恐ろしい病気【水虫からも発病?】

 

胆管炎の検査

血液検査で炎症反応を調べたり、腹部超音波検査で、胆のうの様子を調べます。

場合によっては、CTによる検査が行われる場合もあります。

 

胆管炎の治療法

治療は、軽いものであれば、点滴で水分と電解質を補い、食事を控えて安静を保ちます。

同時に、抗生剤や鎮痛剤の投与も行われます。

胆石がある場合には、投薬等により症状が治まってから、胆石の摘出手術を行います。

また、強い炎症がある場合は、胆のうの摘出手術を行うこともあります。

 

胆管炎での入院期間

症状や年齢など個人差が大きく、また手術をするかしないかで変わってきますが、手術後の入院期間としては

腹腔鏡手術の場合、1週間程度。

開腹手術の場合は、10日前後の入院は必要になります。

手術を必要としない場合は、個人差も大きいので何とも言えないようですが、早期軽快例に対しては 7~10 日間が目安との意見があるようです。

 

胆管炎の予防法

規則正しい生活をすることが最大の予防法です。

食べすぎや飲みすぎ、脂分の多い食事が習慣となっている方は、肝臓に負担をかけ、弱らせ、発症リスクが高まります。

 

胆管炎の再発の恐れ

どのような治療や手術をしたのかによって個人差が大きいのですが、胆管炎の治療を終えた患者の7~10%の人が、10年~15年の経過観察期間内に急性胆管炎を再発するというデータがあります。

 

胆管炎は何科を受診するのか?

内科、外科、消化器科が適しているようです。

 

次のページでは、「胆管炎の死亡率」
そして、胆管炎の診察実績の多い病院を紹介します。


PAGE TOP