大野真司(乳がん専門医)の診察、予約方法、病院周辺の駐車場情報。

2017年5月11日

女性にとって大きなリスクである、乳がん。

国立がん研究センターの2016年予測によると、

年間罹患数は約90,000人で、全てのがんの中で1位
日本人女性の、実に11人に1人が生涯の中で乳がんに罹患していることになります。

罹患した場合の死亡率は20.6%

年間死亡数は約14,000人で、全てのがんの中で5位
日本人女性の、70人に1人が乳がんで死亡していることになります。

万が一、あなたにも乳がんの疑いがある場合、あるいは罹患してしまった場合、頼りになるのは癌専門医です。

命に関わることですから、どんなに手間や時間をかけてでも、あるいは可能な限りのお金がかけてでも、少しでも腕のいい癌専門医。つまり名医に診てもらいたいのが本心です。

ここでは1人の名医を紹介します。

がん研有明病院院長補佐
乳腺センター長 大野真司

引用:がん研有明病院 スタッフ紹介l

大野真司のプロフィール

1958年 福岡県生まれ
1984年 九州大学医学部卒業
1989年 テキサス大学研究員
1997年 九州大学医学部付属病院講師
2000年 国立病院九州がんセンター乳腺科部長
2014年 国立病院機構九州がんセンター臨床研究センター長
2015年 がん研有明病院乳腺センター長

日本乳癌学会指導医・専門医
日本外科学会指導医・認定医
日本癌治療認定医機構暫定認定医

様々なメディアでも紹介されている正真正銘の名医。

しかしながら一匹狼のゴッドハンドではなく、高度な治療を可能とするチーム医療を指揮する扇の要として力を発揮している。
さながら、GM(ゼネラルマネジャー)のような方です。

 

大野真司先生の診察が受けられる病院

公益財団法人 がん研究会有明病院

がん研公式キャラクター「かにこちゃん」

〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31

【アクセス】
りんかい線国際展示場駅から 徒歩4分
ゆりかもめ有明駅から    徒歩2分

【受付時間】
平日8時30分~16時30分

【休診日】
土曜、日曜、祝祭日
年末年始(12月29日~1月3日)

1908年に発足したがん研究会が母体となり、1934年に病院研究所が設立。当時は日本唯一のがん専門病院でした。

 

がん研有明病院の予約方法

◆紹介状が必要です。

診察を受けるためには他の医療機関の紹介状が必要です。
まずはお近くの医療機関で診察を受けてください。
そのうえで、「専門の病院で治療をしたい」または、「セカンドオピニオンを受けたい」と担当の先生に伝えて紹介状をもらいます。

※紹介状がなくても診察が可能なこともあるようですが、その場合には診察費とは別に保険外併用療養費として5,400円が必要です。

◆必ず予約をしてください。

診察予約室に電話で診療予約を取ります。

【診察予約室番号】 03-3570-0541

◆予約状況

HPに検診予約状況が掲載されています。

現在のところ、数日の猶予を見ておけば、検診予約はとりやすそうです。

 

大野真司先生に診察してもらうには

2017年3月現在、大野真司医師の外来診察は金曜日の午前のみとなっています。
そして、これが重要な部分ですが、大野真司先生の外来はセカンドオピニオンを担当されています。

つまり、どうしても大野真司先生の直接診察していただきたい場合は、他の医療機関で受診したうえで、セカンドオピニオンをお願いする形になります。

セカンドオピニオンであろうとなかろうと、名医に診ていただけるのであれば関係ないと思うかもしれませんが、実は通常の外来診察とセカンドオピニオンは、その内容と費用のが大きく異なります。

 

セカンドオピニオンの内容

先に受診した医療機関から提出された資料をもとに、治療法に対する意見を伝えられます。
ここでは診療行為(検査・治療)は行いません。
つまり、大野真司医師のご意見を頂くことはできますが、診察をしていただけるわけではないのです。

しかし、ご本人も仰っているように「野球チームのGMのような存在」なわけで、大野真司が指揮をするチームのスタッフに診察してもらうということは、間接的に大野真司の治療を受けることにもなるわけです。

 

セカンドオピニオンの費用

【相談料】30分以内で32,400円。
30分を超える場合、30分ごとに10,800円加算。(いずれも税込み)

その他にも、細胞診判断料(5,400円)、病理組織診断料(5,400~10,800円)が必要な場合もあります。

なぜこんなにも高額なのかといえば、セカンドオピニオンは保険診療外、つまり自費治療となるからです。

もちろん、命に関わることですので、費用のことをとやかく言う場合ではないかもしれませんが、参考にされてください。

 

がん研有明病院での治療開始までの待ち日数

気になる待ち日数ですが、診察を受けるまでの待ち日数は逐一変化しますので、電話で確認をしてください。

がん研究会有明病院で治療方針が決まってから、実際に治療が開始されるまでの目安はHPにて公表されています。

※がん研有明病院:治療待ち期間一覧(HPより)

これによると乳がんの治療待ち期間は、放射線治療で1~2週間。化学療法で2~4週間となっています。

長いように思いますが、高度な医療を受けるためには必要な期間と考えましょう。

また、口コミサイトで「治療が始まれば、治療間隔や診察日の待ち時間は他の医療機関と比べて短いように感じました」との書き込みもあります。

 

近隣の駐車場について

がん研究会有明病院の地下2階に駐車場があります。

最初の60分は400円
30分ごとに150円追加
上限は2,500円です。

周辺のコインパーキング情報

がん研究会有明病院と道路を挟んだ向かい側に

タイムズ有明セントラルタワー(236台収容)
有明パークビル駐車場(253台収容)があります。

その他にも、近隣に大型の駐車場がありますので車で来院して駐車場所に困ることはないと思われます。

※がん研有明病院:近隣の駐車場

がん研有明病院:近隣の駐車場

 

近隣宿泊施設の割引

遠方から来院する方々も多いため、近隣のホテルと提携して宿泊割引を行っているホテルがいくつもあります。

東京ベイ有明ワシントンホテル

ホテルサンルート有明

オークウッドホテル&アパートメンツ有明

ホテルトラスティ東京ベイサイド

ホテル日航東京

ホテル グランパシフィック LE DAIBA

詳しくは 宿泊割引情報(HPより)

 

大野真司先生の動画

がん研有明病院の口コミ

ダイヤモンドQ編集部が作成した「がんに強い病院ランキング500」で1位に選ばれるなど高度な医療技術だけでなく医療体制など様々な面で高い評価を得ている「がん研有明病院」の口コミ投稿をチェックしてみました。

◆「がんに強い病院ランキング500」

◆ヤフーヘルスケア

◆病院口コミ検索サイト「caloo」

全員が全員、100%満足ということはあり得ませんが、総じて非常に高い評価であるといえます。

遠方から来院している患者さんが多いのも特徴的です。地元の医療機関では対応できないような症例も多いのではないかと推測します。

 

最新のがん治療方法

日進月歩の高度医療技術。現在でも常に様々な最先端のがん治療が研究されています。

その一部を紹介します。

 

癌は早期発見、早期治療が何より重要です。

異常を感じたら、一刻も早く受診されることをお勧めいたします。


PAGE TOP